1011121314 ・ 15

ノミネート ペンネーム タイトル 作者コメント
  mana+ なんでも屋さんのkyujitu 書こういや書けないでも書こういやでもネタが浮かばない…そして締切日になって徹夜で書き始めたのでした。当然間に合うはずがなく、このような有り様に。本当は剣帝さんとかちょこっと入れようと思っていたのにどうしてこうなった。こんなの送って大丈夫なのだろうか…。
  ちゅんにい 欲深い羊 文章なんて普段書かないもので。ついノリで…
  につきいし 後継の子護り人 英雄伝説7(仮)の発表当時、勝手にプロローグを想像してたのですが、それを文書にしてみました。小説といえる代物ではないですが、少しでも心温まるお話と感じて頂けたら幸いです。
  ずんど子 ツァイト徒然なるままに なんだか、すいません。小説ではなくて、ツァイトの心だだもれ日記になってしまいました。
零の軌跡で、ツァイトがペット皿の前に、ちょこんと座っている姿に、ものすごい衝撃をうけまして、うかっり書いてしまいました。ティオ最強です。(後にキーア追加)
  U-GO インターミッション ―レン― レンにはこの先もうずっと幸せしかなくていいです。それでいいのだ、と気付くべきですね。
幸い、気付かせてくれる人が隣にずっといてくれそうで、零の顛末には一ファンとして大変に嬉しく思った次第です。なので記念祭その後のレンのお話を書いてみました。
  hino 仔猫の旅立ち  
  サボ 奇祭のあと SCのラスダンで、うっかりこのメンバーでラスボスまで行っちゃったなあ・・・とか
思いだしながら書きました。
  リマ・ゲッテン 勇者ねずみのちっちゃな大冒険 (上) はじまり はじめまして。今回は「キーアちゃんが読みそうな本」を書いてみたため、軌跡ねたは少ない。それでも楽しいと思っててくれたら、うれしいです。この小説は三分作です。1は上、2は中、3は下になっています。ありがとうございます。
  リマ・ゲッテン 勇者ねずみのちっちゃな大冒険 (中) ぜったいぜつめい 上記コメントに同じ。
  リマ・ゲッテン 勇者ねずみのちっちゃな大冒険 (下) たいけつ  上記コメントに同じ。
  チイか 繋ぐ腕時計 時計って不思議な力を持ってると思うのです。頭の中で構築したストーリーはざっと5000字ありました。今回のに明らかに入らなかったので、皆さんのご想像にお任せします。
  こちのひ おとなげない 支援課ひとときみたいなのを書いてみました。あの家族みたいな雰囲気はとても癒されます…。
  こちのひ あのひとが忘れられません ふられ貴族アントンの朝です。空でも零でも活躍してくれたサブキャラなので是非次回も期待しています…!
  ヒキジヨシアキ ある日の支援課 字数はなんと6000文字弱。最初は選考の対象に入れたかったのですが、書いてるうちにそんなこと気にならなくなってしまいました。よろしければ読んでやってください。ちなみに最後の行から後日談として、ロイドはその日のうちにウルスラ病院に搬送され、食あたりで3日の入院。その見舞い中にエリィとティオからきちんとしたチョコを貰っています。 見舞い品と称した本命チョコを。その後セシルや他のナースにからかわれるのが目に浮かびます。
青水ユエ 特務支援課の平々凡々な日々 〜起床〜 特務支援課の1日・その1。キーアとロイドが一緒に寝てるところを見ると、何だか和みます。
  青水ユエ 特務支援課の平々凡々な日々 〜午前〜 特務支援課の1日・その2。ランディのお部屋は危険がいっぱい!(え)
  青水ユエ 特務支援課の平々凡々な日々 〜午後〜 特務支援課の1日・その3。もっともっと、強くなれる。
  青水ユエ 特務支援課の平々凡々な日々 〜夕食〜 特務支援課の1日・その4。支援課のメンバーは家族だと思います…!
  青水ユエ 特務支援課の平々凡々な日々 〜真夜中〜 特務支援課の1日・その5。そして明日へ繋がる。
  見えざる勲章 1プレイヤーとして、タイトル通り彼に勲章を捧げたい気持ちだったのです。
  スイ また逢う日まで 第3章4日目 ネタばれ注意
  とある小話 〜クロスベル上空にて〜  
  蓮華 ニコルの新しい朝 こんにちは。この度は軌跡フェスタに応募できて、うれしく思います。字も文もあっていなかったり、よくわかんないところがほとんどで、ごめんなさい。それでも、やっぱり読んでほしいかな、と思います。この「小説部門」では、きっと多くの人がエステルやロイドやキーアたちについての素敵なお話を描いてくれると思ったので、あまり皆さんが書いていないのではないかなと思った「ニコル」を主役にしてみました。演技がうまくなりたいがために「真なる叡智(グノーシス)」に手をだしたニコル。その気持ちはなんとなくわかる気がしました。でも、許されることではなくきっと事件が終わってからもニコルは悩んでいたんじゃないかなと思い、この小説を作りました。何気にがんばるニコル。これからも、応援したいです!
  蓮華 (アルセイユ+ユリア)×ケーキ=? 二作目です。今度は「R&Aリサーチ」を元にしてみました。やっぱり、カノーネとユリアさんはいいコンビだと思うんですよね。1作目に続いて、いろいろとおかしいと思いますけど読んでくれたらうれしいです。
  蓮華 セピス、売ります。 どーも、三度目の登場です。今回は、ダルモアのセピスショップをモデルにしました。ホムペなんかをいろいろとあさっていたら、SCの攻略ホムペの小ネタに「ダルモアのセピスショップ」があったので、思いつきました。ややこしいですが最後のオチ、わかって頂けましたか?「この人なら、やりそう!」って思いました(笑)かわいそうなダルモアですねー。

1011121314 ・ 15