携帯ページトップへもどる

プレイレポ一覧へ
「イースオリジン ソリティア」プレイレポート




『イースオリジン』の発売を記念して配信開始された『イースオリジンソリティア』。オリジンのゲームサウンドやキャラクターを使った絵札で、『イースオリジン』のプレイ気分を味わっちゃおう!

【サウンド】
タイトルBGMは、「THE GUIDANCE OF A WHITE TOWER」。『イースオリジン』のタイトルBGMで、もの静かで美しいピアノの旋律を雰囲気そのままにアレンジしています。 プレイ中の音楽はボス戦のBGM「SCARS OF THE DIVINE WING」。ノリのいい元気な曲で、オリジンの超凶悪なボスとの死闘を思い出しトランプを切る手に力がみなぎります。ボス戦の曲は、どれをとっても思い出が呼び起こされますよね。特に、オリジンのボス戦はとっても手強いですから!トランプの柄は、主人公ユニカ、ユーゴ…そしてよく見るとフィーナ!(フィーナとレアの見分けポイントは髪型です。)

【ソリティアフリーセルとは】
このゲームは、8列に並べられたカードを、フリーセルという自由なカード置き場を利用しながら順序を入れ替え、最終的に全てのカードを1から順番にホームセルに積み上げるゲームです。

【基本ルール】

ホームセル(右上の4マス)に1から順に同じマークで2、3、4…と積み上げます。
 
フリーセル(左上4マス)というなんでも置けるフリースペースをうまく利用しながら、目的のカードを取ってホームセルへ積み上げます。

また、下8列の中でカードを移動させる事もできます。
その時の条件は、「色が互い違いで、しかも数字が1つ小さい」ということ。
つまり、   10987
といった具合に、縦方向に積んでいくことができますが、これはあくまでカードの移動手段。目的は、ホームセルにカードを番号順に積み上げること。
【クリアのコツ】

クリアの目的は、ホームセルに1から順番に積み上げていくことなので、まず最初に8列に並べられたカードの中から「1」を探し出します。「1」は真ん中辺りに埋もれていることが多いので、1を掘り出すために邪魔なカードはフリーセルに一旦避難させます。といってもフリーセルは4つしかないので、邪魔なカードを8列の中でうまく移動させてやることも重要です。「色が互い違いで、数字が1つ小さい」条件に当てはまったら、そこに積み重ねて避難させましょう。例えば、9が邪魔だなぁと思った時に、10が手前に出ていたらそこに積み重ねておけるということです。「1」をホームセルに積み上げたら今度は「2」…という風にサクサク進めていきましょう!

見事クリアすると、宝箱のアイテムをGETした時のサウンドが流れて、達成感倍増。
クリアのごほうびはイースオリジンのキャラクターたちの画像







Go To Falcom Top

「iモード」および「iアプリ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
ソフトバンク株式会社の登録商標です。「Yahoo!」および「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo ! Inc.の登録商標です。
Java、およびJavaに関する商標は、米国およびその他の国において米国Sun Microsystems,Inc.の商標または登録商標です。

(C)TAITO