2021年 発売予定
世界の果て少年は少女と出会う
僕らの島には
遺跡
降ってくる ――
アクションRPGスタイルを軸とした「軌跡」シリーズの意欲作として、2012年に PSP® (PlayStation®Portable) で発売された『那由多の軌跡』が PlayStation®4 用の「改」シリーズとして新たに登場!

キャラクター & イベントシーンの
グラフィック要素を強化!

劇中の舞台となる「残され島」では、各キャラクターに新規イラストを追加。イベントシーンにも専用イラストを新たに用意するなど、演出面も含めグラフィック要素を大幅に強化しています。

60fps対応+高画質 & 高音質化

PS4 にあわせてフレームレートが60fpsに対応。

オリジナルの PSP® 版からHD画質へのアップグレードでより鮮やかなグラフィック表現を実現しているほか、BGM、各種SEも高音質化されています。

PROLOGUE
プロローグ

PROLOGUE
この世界には「果て」がある──。
ぼくたちは昔からそう教わってきた。
無限に広がって見えるこの海にも、
明確な終わりがあって、
その先に進むことはできない。
“世界は平面だから”
学者達の多くはそう断じ、
人々もそれを信じている。
……でも、本当にそうなんだろうか。
いいや、きっと違う筈だ。
世の中にはまだ多くの未知が残されている。
「星の欠片」が映し出す
“あの光景”は一体なんだろう?
だから、ぼくは強く信じているんだ。
そう。世界はもっと、もっと広いはずだって──。
by ナユタ・ハーシェル

CHARACTER
登場人物

CHARACTER
Nayuta Herschel

ナユタ・ハーシェル

本作の主人公。

「残され島」の出身で、シエンシア海に面する港町サンセリーゼの学院に通う少年。

趣味は父親の残した六分儀や望遠鏡を使った天体観測。
なぜ残され島に遺跡が降るのか? 平面と考えられている世界の本当の姿はどうなっているのか? など、未知なるものに対して強い興味と好奇心を持っている。

自分なりの推測を立てて考える論理的な思考で、直感と自分の身体能力を信じて突き進む幼馴染のシグナとは好対照のコンビ。

水橋かおり
Noi

ノイ

とある場所でナユタが出会う、おとぎ話の妖精のような姿をした小さな女の子。

「マスターギア」という名の不可思議な物体を所持していたが、突如現れた謎の男に奪われてしまう。

茅野愛衣
Creha

クレハ

『ロストヘブン』にあるひつぎの中で永い眠りについていた、儚げな雰囲気の少女。

とある事象に反応して目を覚ますことになるが、記憶が欠落しているためか、自分のことをあまり多くは語ろうとしない。

竹達彩奈
Signa Alhazen

シグナ・アルハゼン

ナユタの幼馴染で、港町サンセリーゼの自警団に所属している青年。ナユタにとっては頼れる兄貴分であり、よき理解者でもある。

師オルバスから習った剣の腕は天才的。島にときどき現れる魔獣程度であればひとりで倒してしまうほどで、周囲からも一目置かれている。

数年前からナユタとともに「便利屋」を開業し、村人の手助けをしていた。

鈴村健一

WORLD
世界観

WORLD

ロストヘブン

「星の欠片」の中に見える、とされる美しくも幻想的な光景の世界。

ダイナミックな自然情景や見たこともない美しい動植物、
どこまでも続く緑の大地など、
この世のものとは思えない世界が広がっており、
人々は憧れをこめてその幻の世界のことを『ロストヘブン』と名付けた。

残され島

広大な海に無数の島々が連なる多島海《シエンシア海》―。そのシエンシア海のほぼ中央にある平和な小島は人々から「残され島」と呼ばれている。

この島の近海では、なぜか空から流れ星や遺跡が降ってくるという奇妙な現象が発生しており、「残され島」は長年の現象の結果、遺跡が積み重なってできたものだと考えられている。

なお、流れ星が落ちた後に落下地点付近で『星の欠片』と呼ばれる不思議な鉱石が見つかることがある。波や海流に流されてシエンシア海沿岸でも見つかるが、「残され島」ほど見つかる場所は他にない。

PRODUCT
製品情報

タイトル
那由多の軌跡:改
発売日
2021年予定
希望小売価格
未定
プラットフォーム
PlayStation®4
ジャンル
ストーリーARPG / 1人用
CERO
審査予定
NAYUTA NO KISEKI: KAI
NOW LOADING...
サウンドを再生しますか?