Falcom 公式サイトメニュー
ふぁるコラムFAL-COLUMN
/ いか

羊毛フェルトでみっしぃ

こんにちは、いかです。
メルマガでもちらっと触れましたが、今自分の中ですこし羊毛フェルトブームがきています。いつも世間的にブームが去ってから(落ち着いてから)ハマりだすというお決まりパターン。
本屋さんに羊毛フェルトの本がないか探しに行ったところ、もう今は「ぽんぽん」ブームにおされて、平置きのところには一切羊毛フェルトのかけらさえありませんでした。

そんなこんなで本はまあいっかな、と買うのをやめて、初心者用の道具セットだけ準備し、見よう見まねで羊毛フェルトづくりをスタート。
今までは、手編みのぬいぐるみやフェルトで作れるぬいぐるみをやってみようと材料と本を買いそろえるということがありましたが、完成する前に飽きたり、手編みぬいぐるみにいたっては一切手をつけずに終わったような気がします。手編みは複雑で難しい。

今回の羊毛フェルトは今のところ順調です。きっかけは友達のプレゼント用に作ってみたいというのが始まりでしたが、単純な作業で思い通りの形が作れるのが楽しくて今4作品まで生み出すことに成功しています。とにかくチクチクと羊毛を専用の針でチクチクすればよいのです。

第三作目につくったのが、みっしぃです。材料のところから写真をとっておけばよかったですね。イメージがしにくい。
このみっしぃは、頭、胴、手足、しっぽ、耳をそれぞれチクチクして作って、それをチクチクして絡めくっつけて、白い部分もチクチクして、目などもチクチクして…と作りました。

最初ちょっと顔がきもちわるいと思いましたが、毎日眺めていたら慣れてきてとてもかわいく見えてきて愛着がわいてきました。

きちんとした作り方は知らないので何とも言えませんが、作りたいモノの立体な絵が描けたり頭で想像することができれば、あとはひたすらに完成を目指してチクチク!洋裁というよりも図工とか美術という感じがします!ずっと同じ体勢でチクチクしていると肩とか腰が痛くなるのでそこだけ注意。興味わいた方はぜひ作ってみてくださいね。

いかは、次はモナくんを作ってみようと思っています。