Falcom 公式サイトメニュー

会社沿革

2020年12月劇中曲を収録した3枚組音楽アルバム「英雄伝説 創の軌跡オリジナルサウンドトラック」と、ハイレゾ録音による全曲新アレンジの「Falcomアクースティックス2」を発売。

KADOKAWA Game Linkage主催のオンラインイベント「Falcom Day 2020 Winter~ファミ通×ゲームの電撃 2020 冬の生放送フェス~」が開催。Falcom jdkバンドのライブ配信や「創の軌跡」に出演した声優陣も参加。さらに軌跡シリーズ最新作「英雄伝説 黎の軌跡」を発表。
2020年10月「英雄伝説 創の軌跡」にプレイアブルキャラやエピソード追加など各種要素を拡張する大型アップデート「夢幻の彼方へ」を無料配信開始

DotemuからPS4/Nintendo Switch版「イース・オリジン スペシャルエディション」の多言語版が全世界で発売。

「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」と「ラングリッサーモバイル」とのコラボが日本で開始。

NIS AmericaからPS4北米欧州版『英雄伝説 閃の軌跡IV-THE END OF SAGA-』が発売。

「英雄伝説 創の軌跡」とデータ連動対応、高速スキップモードを搭載したPS4版「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲスーパープライス」、PS4版「英雄伝説 閃の軌跡IVスーパープライス」を発売。
2020年9月アールビバン主催「日本ファルコム新作版画展」が秋葉原、大坂他で開催。

「英雄伝説 創の軌跡」と、NTTぷらら、ズー、アイディアファクトリー、アクセルが共同配信している「メガミラクルフォース」とのコラボが開始。
2020年8月「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」と「ラングリッサーモバイル」とのコラボが北米で開始。

「軌跡シリーズ」生誕15周年を迎え、シリーズ完結に向けて新たなスタートを切る最新作PS4版「英雄伝説 創の軌跡」を発売。三つのルートを異なる視点で同時間軸の物語を描く《クロスストーリーシステム》など新規システムを多数搭載。豪華特典をラピスのトランクをイメージした特製ケースに同梱した「PlatinumマイスターBOXも同時発売。



クラウディッドレパードエンタテインメントからPS4版「英雄伝説 創の軌跡」の中国繁体字版・ハングル版が日本語版と同時発売。

出演声優サイン色紙やクリアファイルなどが当たる「創の軌跡 発売記念抽選会」を秋葉原で開催。全国から参加できるWEB抽選会も同時開催。
2020年6月マーベラスUSAからPS4北米欧州版「イース セルセタの樹海:改」が発売。

クラウディッドレパードエンタテインメントからPS4版「英雄伝説 碧の軌跡:改」の中国繁体字版・ハングル版が発売。

NIS AmericaからNintendo Switch北米欧州版『英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ』が発売。
2020年5月「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」と「ラングリッサーモバイル」とのコラボが台湾・香港・マカオで開始。

PS4にあわせより遊びやすく最適化された以外にも、クロスベルと関わりが深い「閃の軌跡」のキャラクターが登場するなど、オリジナル要素が含まれたPS4版「英雄伝説 碧の軌跡:改」を発売。



クラウディッドレパードエンタテインメントからPS4版「英雄伝説 零の軌跡:改」の中国繁体字版・ハングル版が発売。

日本一ソフトウェアからNintendo Switch版「イースⅧ -Lacrimosa of DANA-」の中国繁体字・ハングル版が発売。
2020年4月「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」と「ラングリッサーモバイル」とのコラボが中国で開始。

メインストーリーのフルボイス化に加え、60fps対応+高画質&高音質化で表現力が大幅にグレードアップしたPS4版「英雄伝説 零の軌跡:改」を発売。



クラウディッドレパードエンタテインメントからPS4版「イース セルセタの樹海:改」の中国繁体字版・ハングル版が発売。
2020年3月「英雄伝説 空の軌跡」シリーズと、スクウェア・エニックスが運営している「ヴァルキリーアナトミア」とのコラボが開始。

日本一ソフトウェアからNintendo Switch版「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」が発売。

PCエンジン版「イースI・II」が収録された「PCエンジンmini」がコナミデジタルエンタテインメントから発売。

NIS AmericaからPC版『英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ』が発売。
2020年2月クラウディッドレパードエンタテインメントからPS4版「イースIX -Monstrm NOX-」の中国繁体字版・ハングル版が発売。