KEYWORD

キーワード

1104年
女性革命家シーナ・ディルク主導による民主化革命が起こる (カルバード革命)
カルバード共和国 建国
1150年
C・エプスタイン博士が導力器(オーブメント)を発明
「導力革命」が勃興
1154年
C・エプスタイン死去
1155年
エプスタイン財団が設立
1192年
カルバード共和国に隣接するエレボニア帝国とリベール王国の2国間で「百日戦役」が勃発
リベール王国軍の電撃作戦によりエレボニア帝国軍が降伏
1196年
カルバード共和国の第22代大統領に中道穏健派のロックスミスが就任
1203年
猟兵団「赤い星座」とカルバード共和国を拠点とするシンジケート「黒月」の大規模抗争が勃発
1204年
クロスベル自治州にて西ゼムリア通商会議開催
エレボニア帝国にて内戦が勃発
1205年
クロスベル自治州がエレボニア帝国領として併合される
1206年
カルバード共和国にて大統領選挙が実施され、現職のロックスミスの落選が決まる
エレボニア帝国のカルバード共和国への侵略戦争「ヨルムンガンド戦役」が勃発
1207年
ロイ・グラムハートがカルバード共和国 第23代大統領に就任
エレボニア帝国からの戦後賠償が未曽有の好景気をもたらす
クロスベル自治州が再独立を遂げる
Orbment

導力器 (オーブメント)

神秘のエネルギー《導力》で動く機械仕掛けのユニット。内部には七耀石(セプチウム)を加工した回路が格納されており、その機構に応じて様々な現象を起こすことができる。

約50年前に発明されてから、またたく間に大陸全土に広がり、照明・暖房・通信・兵器・魔法・飛行船など様々な技術に応用されていった。

The Republic of Calvard

カルバード共和国

ゼムリア大陸中西部に位置する大陸有数の巨大国家。

元々は王制だったが、百年前に起こった民主化革命をきっかけに民主共和制が施行されることとなった。

大陸西部の巨大帝国エレボニアとの狭間に位置するクロスベルを巡って長年に渡る血みどろの紛争を繰り返していたが、ここ数年の出来事を経てクロスベルが自治州として再独立。

自治州からの税収は入らなくなったものの、帝国からの莫大な賠償金によって未曾有の好景気が到来し、経済・軍事両面で大陸随一の国家となりつつある。

Septian Church

七耀教会

大陸で最も広い信仰を集めている《空の女神エイドス》を信奉する宗教組織。

古代《ゼムリア文明》を崩壊させたとされる《大崩壊》の直後に初期の教会は成立し、混乱のただ中にあった民衆を導いたと言われる。導力革命以降、その影響力はやや低下したが、学問・教育・医療などの分野においていまだ民衆を啓蒙する立場にある。

Bracer Guild

遊撃士協会

遊撃士ブレイサーと呼ばれる調査・戦闘のプロを擁し、各国の軍や警察がフォローしきれない依頼や要請、人助けなどを行う民間団体。

民間人の安全と、地域の平和を守ることを第一の目的とし、魔獣退治・犯罪防止などの要請に応じて遊撃士を派遣する。その国際性・中立性から国家間紛争の仲裁なども行なっている。

Jäger

猟兵団

巨額の報酬と引き換えに与えられた任務を、それが非合法な行為であっても遂行する戦闘集団。

マフィアなどの裏社会や国家権力から極秘に依頼を受けて活動するため、たとえ大々的な戦闘を行ったとしてもその存在が知られることは少ない。

Spriggan

裏解決屋 (スプリガン)

カルバード共和国という多様性の坩堝るつぼから生まれた“裏稼業”。

ある時は探偵ディテクティブとして、ある時は交渉人ネゴシエイターとして、またある時は賞金稼ぎバウンティハンターとしてどんな、誰からの依頼でも受けることを流儀としている。

表向きの仕事は警察や遊撃士協会ブレイサーギルドの担当となるため、彼らに舞い込む仕事といえばCID中央情報省がギルドに回したくない案件や表沙汰にできない市民の相談事、さらには犯罪者やアンダーグラウンド勢力からの“筋の通った”依頼といったきな臭いものばかりである。

プロローグPROLOGUE 物語の舞台WORLD キーワードKEYWORD
英雄伝説 黎の軌跡 ロゴ
タイトル
英雄伝説 黎の軌跡 (クロノキセキ)
ジャンル
ストーリーRPG
プレイ人数
1人
対応機種
未定
発売日 / 価格
未定
CERO
審査予定
  • 本サイトの推奨環境 : Google Chrome、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Apple Safariの最新版、JavaScriptとクッキーは利用できる設定にしてください。
  • 本サイトに掲載された文章、画像、データファイルその他の掲載、転載、および二次使用は、お断りしております。
  • ※ 掲載されているゲーム画面は開発中のものです。
JavaScriptを有効にしてください
NOW LOADING