The Legend of Heroes: Hajimari no KISEKI
This is the End, as well as the Beginning ─
MENU

Episode

エピソード
画面写真
Episode
再会 ~乙女の憂鬱ゆううつ

オオイナル黄昏タソガレ》による混乱も収まり、かつての平穏を取り戻した帝都。

そこでは、“不可視化”の技術を持つ何者かがTMP(鉄道憲兵隊)の詰所に侵入し、軍関係の情報を盗むという事件が発生していた。

共和国の部隊「ハーキュリーズ」や結社《身喰らう蛇ウロボロス》の関与を疑ったクレア少佐はサラ、シャロンにも協力を要請し、犯人の追跡調査に乗り出す。

そんななか、クレアの後ろ姿を憎しみと困惑の目で見つめるある女性の姿があった――。

画面写真
Episode
光まとう門出

結婚式を直前に控えたある日の帝都・バルフレイム宮。

オリヴァルト皇子がゼクス、ミュラーと今後の生活について語りあう一方、皇室の伝統的な様式で仕立てられたウェディングドレスを前に、プリシラ皇妃に自らの不安を打ち明けるシェラザード。

互いの要件を終え、控え室へと戻ったふたりの目に飛び込んできたのは――ある人物からの意外なメッセージカードだった。

画面写真
Episode
2人のジャスティス

帝国軍引き上げの見届けにクロスベルを訪れていたマキアス・レーグニッツ監察官。

再独立調印式までの間、現場で指揮をっていたクロスベル警察のアレックス・ダドリー捜査官。

業務の合間、いつも同じカフェで同じコーヒーを注文していたふたりが、とあるトラブルをきっかけに共同捜査に乗り出すことになるが……?

画面写真
Episode
同窓のしるべ

かつてジェニス王立学園の生徒会メンバーとして学生時代をともに過ごしたレクター、ルーシー、クローゼ。

リベールでの同窓会に先駆け3人でお茶会を開くことになったのだが、久しぶりのプライベートな付き合いにどこか調子が狂ってしまうレクター。

そんななか、情報局から連絡の入ったレクターはその場を後にすることになり……。

画面写真
Episode
魔女たちの追憶ついおく

エリンの里へと戻っていたエマはある日、ローゼリアが隠し持っていた母・イソラの手記を発見する。

母の死と何らかの関わりがあることを察したエマとセリーヌは、里を訪れていたクロチルダの協力を得て未知の霊窟れいくつへと向かうのだが……。

画面写真
Episode
わたしが選んだ道

本年度で任期を終え、それぞれの道を歩むことを決めたランディとミハイル。

トールズ第Ⅱ分校の教官としてこれからも生徒達を導いていこうとするリィン。

同僚たちが今後の道を決めていくなか、トワは自分の進むべき道に答えを出せないままでいた。

浮かない気持ちが続くなかで、トールズ士官学院・同窓会の日を迎えるトワだったが……。

Now loading...